ワガノワメソッドで審査する
日本唯一のバレエコンペティション

PETIPA PRIX

International Ballet Competition

2024
(火)
関内ホール
大ホール
YOKOHAMA KANNAI HALL
神奈川県横浜市中区住吉町4-42-1
横浜
8/6
同時開催:ワガノワバレエアカデミーワークショップ
(8月5日@NOAHスタジオ都立大スタジオ本館5st)
マリウス・プティパは、ロシアバレエの一時代を象徴する存在です。
音楽と振付の調和、フランスの魅力と気品、ロシアのエスプリを融合させ、
60以上のバレエ作品を振り付けました。
今日、クラシックバレエと呼ばれる舞踊の舞台形式と様式を創り出し、
その後のバレエの発展の道筋を決定づけた人物とされます。

本大会のテーマは、クラシックの遺産から学び、
クラシックの遺産を守り、アカデミックに個人のスタイルを発展させ、
完成させることです。
伝統を守ることにより、歴史の中での私たちのアイデンティティを理解し、
正しい方向に発展していくことが出来ると考えています。

本大会では、ワガノワバレエアカデミー教師による舞台上マスタークラス、
クラシックソロ、キャラクターソロ、アンサンブル、パドドゥ部門の審査、
事前ワークショップ、と幅広く
クラシックバレエ教授法の基礎であるワガノワメソッドを
アカデミー教師直伝で学べる貴重な場をご用意しております。

クラシックバレエ最高峰の基準で皆様の更なるバレエキャリアの発展に
貢献できることを心より願っています。

ワガノワメソッドで審査する
日本唯一のバレエコンペティション

バレエコンペティション

一般社団法人 日本ワガノワバレエ協会
代表理事
アンドレイ・オルロフ

Marius Petipa

PETIPA PRIX 国際バレエコンペティション

キエフ振付大学美術学士取得(2017年~2020年)
チャイコフスキー音楽院プロフェッショナルアートアカデミー教師、振付師資格取得(1997年~2000年)
モスクワ芸術大学クラシックバレエ教師資格取得(1994年)
ボリショイバレエアカデミー・バレエアーティスト取得。
(1985年~1993年)
世界各地のバレエ団、バレエ学校にて指導。
振付家としても多数の作品を提供している。
ワガノワメソッドで審査する日本唯一のバレエコンペティション
「オマージュ・ア・プティパ・バレエコンペティション2023」
の審査員。
ワガノワ・バレエ・アカデミー教師。
1997年ワガノワバレエアカデミーを卒業し、
同年ミハイロフスキー劇場バレエ団に入団。
多数のクラシック作品でコール・ドとソリスト、
キャラクターダンスのソロを務める。
現芸術監督ジャンナ・アユポワと数々の共演を果たす。
日本語を織り交ぜたレッスンは日本人生徒に分かりやすく、
日本人生徒が不慣れなキャラクターダンスを習得する場面などにおいて、
特に大きな助けとなり、絶大な定評を得ている。
ロシア国立ウドムルト芸術大学首席卒業。
教育振付家としてロシア国家芸術修士号を取得。
ロシア国立チャイコフスキー記念ウドムルトオペラバレエ劇場を
はじめ複数の劇場にてバレエマスター、振付家として活動。
2012年に日本に拠点を移し、谷桃子バレエ団に入団。
2018年ワガノワ・バレエ・アカデミー主催の会議にて
ロシアバレエ教授法のカリキュラムについての論文を発表後、
ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー日本公式パートナー
一般社団法人日本ワガノワバレエ協会を設立し、代表理事に就任。以降、サマースクール、正規留学オーディション、バレエ教師
再教育プログラム等を開催。
国内外のバレエダンサーを起用したイベントプロデュースも行う。ワガノワバレエアカデミー博士課程。
マリウス・プティパ振付研究者
振付家
アレキサンダー・ミシューチン
Alexander Mishutin

一般社団法人日本ワガノワバレエ協会
代表理事
アンドレイ・オルロフ
Andrei Orlov

ワガノワバレエアカデミー
上級教師
スヴェトラーナ・イワノワ
Svetlana Ivanova

ヴィクトル ニジェリスコイ
アレキサンダー ミシューチン
アンドレイ オルロフ
タチアナ ソロミャンコ
ワガノワバレエアカデミー講師
- 元マリインスキー劇場ソリスト
- ワガノワバレエアカデミー教育学部および舞台芸術学部卒業。
1996年、伝説のバレエダンサーであるインナ・ズブコフスカヤのクラスからワガノワバレエアカデミーを卒業。以来、マリインスキー劇場でソロパートを演じてきた。

ワガノワバレエアカデミー
教師
ユリア・カミロワ
Yulia Kamilova

目的
マリウス・プティパへの敬意を表しクラシックバレエの伝統を守り、
名門ワガノワバレエアカデミー現行のワガノワメソッドを学び、
アカデミックに個人のスタイルを発展させ、各々のバレエキャリアに大きく貢献する。
クラシックバレエ・ソロ部門
課題曲またはヴァリエーション

キャラクターダンス・ソロ部門
課題曲またはヴァリエーション

アンサンブル部門
ジャンル問わず
※パドトロワ含む

クラシックバレエ・パドドゥ部門

※クラシックバレエ・ソロ部門とキャラクターダンス・ソロ部門
の順位は各部門内年齢グループ別で発表

・9歳~10歳
・11歳~12歳
・13歳~15歳
・16歳~25歳

※2024年8月6日出場時点の年齢
部門
2024年8月6日(火)
お申込み締切:2024年7月9日
コンペティション当日のスケジュールにつきましては募集締め切り後お知らせいたします。
マスタークラス審査
対象:クラシックバレエソロ部門、キャラクターダンスソロ部門出場者
舞台上にてワガノワバレエアカデミー現役教師によるマスタークラスと審査
・レオタード指定は特になし
・出場番号記載のゼッケン着用

クラシックバレエ・ソロ部門審査
対象年齢:9歳~25歳
・1曲3分00秒以内のヴァリエーションまたは課題曲、レヴェランスなし
・12歳以上トゥシューズ、12歳以下バレエシューズまたはトゥシューズ
・衣装、メイク付き
・課題曲衣装:女性はレオタード+スカート、色指定なし
・男女混合、順位付け/表彰有り

キャラクターダンス・ソロ部門審査
対象年齢:9歳~25歳
・1曲3分00秒以内のヴァリエーションまたは課題曲、レヴェランスなし
・キャラクターシューズ着用、演目によりノーシューズ可
・衣装、メイク付き
・課題曲衣装 - 女性:
黒レオタード+黒スカード(膝下)+キャラクターシューズ、
・課題曲衣装 - 男性:
タイツ+黒Tシャツ+男性用キャラクターシューズまたはジャズシューズ
・男女混合、順位付け/表彰有り

アンサンブル部門審査
対象年齢:7歳~
・1曲4分00秒以内
パドトロワ含む
ジャンル問わず
・衣装、メイク付き
・男女混合、順位付け/表彰有り

パドドゥ部門審査
・対象年齢:14歳~
・1曲6分00秒以内のヴァリエーション、
アダージオのみ、またはアダージオとコーダ
・衣装、メイク付き
・男女混合、順位付け/表彰有り

※年齢は全て2024年8月6日出場時の年齢に基づく

表彰

各部門 第1位~第3位

賞状と副賞が表彰式にて授与されます。

副賞

・ワガノワ・サマーキャンプ in 長野 10% 参加費免除

・ワガノワバレエアカデミー サマースクール参加許可

※対象:13歳~15歳、16歳~25歳グループ


各部門 第4位~第10位(予定)

賞状が授与されます。


最優秀指導者賞/優秀指導者賞

各部門第1位の指導者へ最優秀指導者賞の賞状が表彰式にて授与されます。

また、各部門第2位と第3位の指導者へ優秀指導者賞の賞状が表彰式にて授与されます。


Vaganova Diploma of Achievement

古典バレエの遺産を継承することに寄与したことを賞し、

出場者全員にサーティフィケートとジャッジシートが授与されます。


審査結果はPetipa Prix &Grand Prix International Ballet Competition

インスタグラム@petipa_prix_jpより発表されます。

各部門 第1位~第3位
賞状と副賞が表彰式にて授与されます。
副賞
・ワガノワ・サマーキャンプ in 長野 10% 参加費免除
・ワガノワバレエアカデミー サマースクール参加許可
※対象:13歳~15歳、16歳~25歳グループ
 
各部門 第4位~第10位(予定)
賞状が授与されます。

最優秀指導者賞/優秀指導者賞
各部門第1位の指導者へ最優秀指導者賞の賞状が表彰式にて授与されます。
また、各部門第2位と第3位の指導者へ優秀指導者賞の賞状が表彰式にて授与されます。

Vaganova Diploma of Achievement
古典バレエの遺産を継承することに寄与したことを賞し、
出場者全員にサーティフィケートとジャッジシートが授与されます。

審査結果はPetipa Prix &Grand Prix International Ballet Competition
インスタグラム@petipa_prix_jpより発表されます。
順位に関係なく、審査員のノミネートによって
選ばれた出場者へ特別賞やスカラーシップが授与されます。

特別賞
・ワガノワ・サマー・キャンプ in 長野 10% 参加費免除
・ワガノワバレエアカデミーサマースクール参加許可
※対象:
クラシック・ソロ部門、キャラクター・ソロ部門の13~15歳、16~25歳

スカラーシップ
・ワガノワバレエアカデミー 年間・短期入学許可
・ペルミバレエアカデミー 年間・短期入学許可
・ノボシビルスクバレエアカデミー 年間・短期入学許可
・ルドルフ・ヌレエフ記念バシキール国立バレエ学校 年間・短期入学許可
・ブリヤートバレエアカデミー 年間・短期入学許可
・カナダ・ヴィクトリア・インターナショナルバレエ アカデミー 年間・短期入学許可
・タジキスタン国立オペラバレエ劇場 コントラクトダンサー

この他、成績優秀者にはPETIPA GRAND PRIX(2025年1月5日横浜関内ホール)
優先出場権も授与されます。
Boy's クラシックバレエ・コンビネーション No.1
クラシックバレエ・コンビネーション No.8 (12歳~)
クラシックバレエ・コンビネーション No.7 (12歳~)
クラシックバレエ・コンビネーション No.2 (9~12歳)
クラシックバレエ・コンビネーション No.5 (12歳~)
クラシックバレエ・コンビネーション No.3 (9~12歳)
クラシックバレエ・コンビネーション No.1 (9~12歳)
キャラクター・ソロ部門
課題曲
クラシック・ソロ部門
課題曲
「タランテラ」イタリアン・ダンス・コンビネーションNo.1
バレエ「人形の精」よりチロルの踊り
(セルゲイとニコライ・レガート演出、
コンスタンティン・セルゲイエフ編)

「マズルカ」ポーランド・ダンス・コンビネーションNo.1
ロシアン・ダンス・コンビネーションNo.1
ハンガリアン・ダンス・コンビネーションNo.1
Boy's クラシックバレエ・コンビネーション No.2
クラシックバレエ・コンビネーション No.6 (12歳~)
クラシックバレエ・コンビネーションNo.4 (9~12歳)

音源提出

出場者はエントリー時(およびエントリー後)に規定演技時間内の音源をmp3規格、6MB以内で保存のデータ形式でご提出いただきます。
また、ご出場日当日はバックアップとして、
下記規定に準じる音源CD1枚を必ずご持参ください。

※課題曲を選択の場合、音源は主催者側がご用意いたします。
<CDご準備の際の留意点>
・音源データが録音された白地のCD1枚をケースに入れてご持参ください。
・CDは必ず新しいものを使用し、1枚につき1曲のみ録音してください。
・CDは頭出しを正確にしておいてください
(特にきっかけのある場合はご注意ください)。
・CD本体に、
①出場者氏名 ②出場番号 ③曲名 ④上手/下手 ⑤音のきっかけ
を明記してください。
・テプラやシールや先の尖った鉛筆やボールペンなどでのご記入は禁止と
いたします。・録音機能付きCDレコーダーで録音された曲は、
必ず〈ファイナライズ〉の処理を行ってください。
・PCで録音された場合も他のCDプレーヤーで再生が出来ることを
必ずご確認ください。
・音出しがきっかけの場合、指導者あるいは付添者が
音響の脇にて合図をしてください。
・CDはコンペティション当日出場者受付でご提出いただき、
お帰りの際に受付でご返却いたします。

※著作権の発生する曲や振付作品でのご出場に関し、
上演許可等ご申請は出場者の責任においてご自身で申請を行ってください。
不備があった場合、出場者様にご請求が行くことがありますのでご了承ください。
クラシックバレエソロ部門とキャラクターダンスソロ部門共通:
1部門 34,000円
2部門 51,000円
-----
アンサンブル部門:60,000円(3名まで)
4人目以降一名につき10,000円追加
-----
パドドゥ部門:60,000円(2名)

※価格は全て税込み
※アンサンブル部門とパドドゥ部門は代表者がお申込みください

出場料に含まれるもの
・出場部門の審査料
・マスタークラスとその審査料
※マスタークラス参加対象はクラシックバレエソロ部門と
キャラクターダンスソロ部門出場者のみ
・Vaganova Diploma of Achievement サーティフィケート
・ジャッジシート
・プログラム1部
※出場者のご家族、ご友人、お教室関係者の入場料免除

・【指導者パス】は出場者の人数にかかわらず、
1スクールにつき1枚発行致します。

・【付添パス】はクラシックバレエソロ部門と
キャラクターダンスソロ部門の出場者1名につき1枚、
アンサンブル部門とパドドゥ部門は1団体につき1枚、
出場者登録受付時に出場者へお渡しします。

・楽屋エリアにてパスの携帯が認められない場合、
警備員およびスタッフがお声掛けさせていただく場合がございます。

・出場者のご家族、ご友人、お教室関係者は
【入場料無料】にてご観覧いただけます。
PETIPA PRIX 審査員であるワガノワバレエアカデミー現役教師によるワークショップをコンペティション前日に開催致します。
世界最高峰のワガノワバレエアカデミー現役教師より本家本元、
現行のワガノワメソッドをこの貴重な機会にぜひご体験ください。

このワークショップはコンペティション出場の是非に関わらず、
一般の受講者様もご参加いただけます。

また、ご指導者様、保護者様に
ご観覧いただけるお席をご用意しております。
アカデミー直伝のワガノワメソッドを
ご覧いただき生徒様のさらなるご発展にお役立てください。

講師
ワガノワバレエアカデミー 
上級教師 スヴェトラーナ・イワノワ
教師 ユリア・カミローワ

日時:2024年8月5日(月)

クラス編成
10:30-11:30 7歳~9歳
11:40-13:10 9歳~12歳(バレエ歴3年以上〜)
13:30-15:00 13歳~15歳
15:10-16:40 16歳~25歳

場所:NOAHスタジオ 都立大スタジオ本館5st
〒152-0031 東京都目黒区中根1-7-23 STビル

参加費
コンペティション出場者:¥8,000
一般受講者:¥10,000
見学(指導者、保護者):¥6,000

お申込みは当ホームページの最後、
「お申込み・お支払い」よりお願い致します

※価格は全て税込み
※申込締切:2024年7月31日
但し、定員になり次第、締切とさせていただきます。
参加をご希望の方は下記リンクのお申込みフォームにて必要情報をご入力いただいたうえ
お振込み先>の下記指定口座にお振込みをお願い致します。
大会お申込みまたは
大会+事前ワークショップのお申込み
↓↓↓
ワガノワバレエアカデミー
事前ワークショップ単体の
お申込み
↓↓↓
お振込み先

銀行名:PayPay銀行
支店名:ビジネス営業部(005)
口座種別:普通
口座番号:2445728
口座名:シャ)ニホンワガノワバレエキョウカイ

※アンサンブル部門とパドドゥ部門は代表者がお申込みください

※振込手数料はご依頼人様のご負担となります
※振込名義は出場者のお名前でお願い致します
※納入された出場料のご返金にはご対応致しかねます

※事前ワークショップは大会お申込みフォーム内のリンクより
別途お申込みが必要です
アンサンブル・パドドゥ部門のお申込み
↓↓↓
※事前ワークショップは大会お申込みフォーム内のリンクより
別途お申込みが必要です
info@jvba.jp
+81-70-1387-5786
© 2023 All Right Reserved
一般社団法人 日本ワガノワバレエ協会
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-12-13-402